FC2カンター

プロフィール

hide-i

Author:hide-i
2足歩行ロボット、CNC関連のブログです。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Hide-i ロボット & CNC ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フローチャート やっと書いた
書きなれないフローチャートをやっと書いた。
このくらい書いておけば良いかなというような感じ。

これでやっと申請書の発送ができるな。
分からなければ、問い合わせが来るだろう。

何の申請?かと言うと、アマチュア無線の開局です。

アマチュア無線は、局免ながしてしまってから数十年たっているので、コールサインの復活で開局申請です。
で、何を申請するかと言うと、5600MHz帯のATVです。
今回使ったのは、海外から購入した5.8GHzのものですが、そのままだと日本の帯域以外も送信できてしまうので違法になってしまいます。
この前まで書いていたアセンブラプログラムは、この送信機のCPUを交換して、アマチュア無線の帯域のみ選択出来るように作成していた物です。

アマチュア無線の5600MHz帯で、チャンネルを切り替えられるようにして申請するのは日本初です。
なので、通常の申請書類の他にプログラムの説明やらCPUのデータシート、アセンブラー仕様など色々と添付資料も送ることになります。
申請資料は8枚くらいなのですが、添付資料が半端ではない。
何ページくらいあるかな?200ページくらいかな。
TSSいじめではないのですが、この資料を付けないと保証してくれないかなと思う。
シンセサイザー式は、昔から敷居が高いらしいですが、今回、免許がおりるだろうか。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。